7月17日(水曜)は無料開館|お知らせ|豊平館
menu
お知らせ
写真
2024.7.11

7月17日(水曜)は無料開館

  • 7月17日は、北海道の名付け親とされる松浦武四郎が、明治2年(1869年)、明治政府に対し「北加伊道」という名称を提案した日です。
  • 松浦武四郎は、江戸時代の終わりから明治にかけて活躍した探検家で、6度に渡る蝦夷地(北海道)の探検を通じて、アイヌの人々とも交流を深め、詳細な記録を数多く残しました。
  • 北海道では毎年7月17日を「北海道みんなの日(道みんの日)」として、道立の公共施設などを無料開放しています。
  • 豊平館では、この取り組みに参画し、今年の7月17日(水曜)を無料開館します。
  • ぜひ皆様、ご来館ください。(入場受付は9時~16時30分まで)
一覧に戻る